西日本高速道路は3月17日、新名神高速道路の城陽ー八幡京田辺間(3.5キロ)が

4月30日に開通すると発表した。

今後、新名神の城陽-大津間と八幡京田辺ー高槻間で23年度開通を目指す。